「CMS」によるサイト制作

「CMS」でサイト更新を大幅削減へ

ホームページはCMSで作成し、管理するのが主流です。CMSを使えば、クラウド型の管理ができ、だれでも簡単にホームページを編集することができます。

だれでも簡単にサイト更新へ

CMSは、現代のサイト運営には不可欠です。CMSによってホームページを制作・構築することで、社内でのサイト更新が可能になります。

様々な専門知識が必要

CMSによるサイト構築や機能追加は一般的になりましたが、種類やバージョンによってできることや覚えるべきことが違うため、対応には専門的な知識や経験が必要になります。

CMSサイトへの移行にも対応

WEBクリエイトは、CMSによるサイトの新規制作や移行、プラグイン設定、機能開発、そしてデザイン・コーディングまで、様々な分野に対応しています。

CMS専門のスタッフ

WEBクリエイトでは、CMSによるサイト制作の経験が豊富なクリエイターを多く抱えています。 お客様やサイトごとの目的や特性にマッチしたCMSを使うことで、制作プロセスやお客様の日々の更新作業を格段にやりやすくします。

ワードプレス構築

ホームページ制作に一般的に使われているCMSがワードプレス(WordPress)です。 ワードプレスには自社内で気軽にサイトを更新できるという利点があります。 とはいえ、制作や構築の段階では、専門的な技術力が必要となります。WEBクリエイトが、ワードプレスによるサイトの制作・構築を承ります。

構築後のサポート

ワードプレスのメリットは、自分でサイトの更新ができることですが、操作がよく分からなくなるときもあります。そういう場合は、サポートを行っています。

ムーバブルタイプ構築

マルチドメインならMTが最適

マルチドメインでブログやサイトを運営するなら、ムーバブルタイプ(Movable Type、略称「MT」)が最適です。WEBクリエイトでは、MTによるブログ構築をサポートいたしております。

CMSで10サイト制作

料金は30万円~

WEBクリエイトでは、CMSのサイト制作を10個単位で承っております。料金は30万円~です。

WEBクリエイトへ問い合わせ